TOP > ダイビングスクールの情報 > ダイビングスクールにはインストラクターがいます

ダイビングスクールにはインストラクターがいます

泳ぐことに興味があれば、ダイビングスクールに通って、ライセンスを取得したり、スキルアップを目指しましょう。
スクールでは、正しい泳ぎ方を学ぶことができますし、リラックス効果を得ることもできるので、日頃の疲れを癒すことができます。
ライセンスを取得するときは、コースに応募をしなければなりません。
スクールでは、初心者でも安心して、参加ができるように、無料相談会も実施しています。
見学会に参加をしたら、テキストを受け取って、実習に参加をしてください。
対象年齢は10歳から参加できるので、親子で通っている人も多いです。
テキストで学習を進めていくので、自宅やカフェなどで気軽にダイビングの魅力を理解することが可能です。
また、テキストではなく、動画から海の素晴らしさを体感できる教材も用意されています。


学科の講習を受けるときは、スクールに通わなければなりません。
スケジュールは、事前に確認することができるので、仕事をしながら、通い続けることができます。
プール講習を受ければ、水に慣れることができますし、インストラクターから、様々なアドバイスを受けることができるので、達成感が得られます。
ダイビングをしていて、分からないことがあれば、インストラクターがサポートをするので、気軽に相談してください。
プールでスキルを身に付けたら、海で実習を受けます。
実習は、宿泊することになりますが、日帰りも可能です。
宿泊をして、実習を受けると、他のダイバーとの交流も深まります。
情報を共有すれば、すぐに、ライセンスを取得することができます。
説明会は毎日、開催しているので、友人や知人を誘ってください。


施設によっては、温水のプールがあります。
冬場でも、安心して、ライセンスが取得できるようなダイビングスクールがたくさんあるので、助かります。
個室のシャワールームは、ダイビングスーツのままで入ることができますし、パウダールームまで完備されているので、女性に人気があります。
プールで実習を受けた後は、シャンプーやコンディショナーを使用することができるので、手ぶらでも参加することが可能です。
また、館内には、ドライヤーも用意されているので、便利です。
女性スタッフも多く、女性の視点から、コースを提案しています。
ライセンスを取得したら、スキルアップのフォローも徹底しています。
女性のインストラクターがたくさんいるので、初心者でも、自分自身のスキルアップについて、真剣に考えることができます。